スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

張り込み

200908312257001.jpg
【監督】篠原哲雄
【出演】若林志穂/小市慢太郎/堺雅人

劇団M.O.Pのメンバーでドラマ、映画などでも活躍されている小市慢太郎さんがとても好きで、
一度観てみたいと思っていた作品。
いつも行っているTSUTAYAにはなくて、amazonで買ってしまおうかと思ったら
新品はなく、出品されているものが2万円とか・・・。
で、TSUTAYAの宅配レンタルでとりあえず借りてみました。

若林さんは団地住まいの主婦<スミレ>、
小市さんは若林さんの部屋に張り込みだといって居座る刑事<吉岡>、
堺さんは若林さんの不倫相手の若いセールスマン<ヤスオくん>。

無理矢理居座り続けて、24時間体制だからといって夜も泊り込む吉岡、
吉岡の無神経な態度と気味の悪さにひたすら怖がるスミレ、
そのうち1年前にあった自殺のことに触れだし、その真犯人のスミレを追い詰めていく吉岡。
警察に報告すればいいのになぜしないのか?この刑事は本当に警察の人間なのか?
本当の目的があるのではないか?

時間軸をモノクロと色つきで分けていて、分かりやすくしているけど
話の舞台が団地の一室なので閉塞感たっぷり。息苦しい。
正直、ストーリー自体は先が分かっちゃってあまり楽しめたという感じではないけど、
人間のどす黒い部分とか欲望とか、そんなのを小市さんと若林さんの2人が演じきっているので
役者さんを楽しみたい人にはおすすめ。気分は悪くなるかも(笑)
ラストもすっきりした終わり方ではないし、
好き嫌いのはっきり分かれる作品なんだろうなー。と思います。
私は好きだけども(笑)
小市さんといったら、もう癒し系な笑顔がとてもとてもとても素敵で
低音の心地いい声がそれはもうとてもとてもとても魅力的なんですよね。
ですが、この作品の小市さんの笑顔は怖いです。
ラストに近づくにつれて、若林志穂さんとの掛け合いはお二人の演技力がすごいな、
と見入ってしまったけど。でも怖い。笑顔も怖い。
小市さん、普段はあの笑顔で爽やかな役を演じていることが多いけど、
この作品では爽やか成分ゼロです。
爽やか成分0~120までのいろんな役をできる素敵な役者さんだと思います。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

リエ

Author:リエ
犬と猫、映画と辛いものをこよなく愛する女。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 気に入っていただけたらポチっていただけるとうれしいです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
いつでも里親募集中
犬猫里親募集のサイトに飛びます
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。